スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

苦しい時の電話相談。恋愛や復縁の悩みなど

電話結婚相談 恋愛電話相談 電話相談恋愛

TEL 090-8805-8765  お問合せは上記からお電話ください。 六本木ミッドタウン傍です。 




人が悩む理由は様々、でも多くは自分への期待や他人への期待、そして、他人からの期待、これが結構重たい。 本当に期待されているのか、されていると信じ苦悩が始まる。
出来ることなら、期待されたくないが本心、自分の期待ならさじを投げるけど、期待されると辛い、と分かりながら他人へ期待する自分がいる。


海原純子

現代社会では結果を求められます。
結果を出さないと収入が得られず生活が成り立たないでしょう。
ただし、生活のすべてを結果だけを求める人生にしてしまっては心が疲れてしまう。

結果はたとえどうであってもそのことをしていることで喜びを感じられること。
結果だけでなくプロセスを楽しめるものを人生に加えること。


人との競争だけでない自分なりの世界をもっている人は忙しい生活の中にもゆっくりとしたゆとりをもっています。





結婚相談恋愛 結婚相談出会い
最近の投稿

恋愛は何度でも経験し、そして成長する、くじけない相談

TEL 090-8805-8765  お問合せは上記からお電話ください。 六本木ミッドタウン傍です。 


平和・・・・それは魂の内にやって来る。
人々が宇宙とつながり、そのすべての力とつながって一体となっていることに気がつく。
と、そのとき平和がやって来る。
宇宙の中心に大いなる魂ワカンタンカが宿っていると悟ったとき、また実は宇宙の中心というのはどこにでもあって、われわれひとりひとりの中にもあるんだとわかったとき、心に平和がやって来る。



我々は生き、死に、そして草木のように、墓の柔らかい土から新しく生まれ変わる。

石はぼろぼろに砕け、磨滅し、信仰はカビが生えて忘れ去られたとしても、そこにまた新しい信念が生まれる。
今たとえ、村の信仰が埃(ほこり)にまみれていたとしても、それは再び木々のようによみがえるだろう。

オールド・ワン



元彼との相性はどうだったのか?いまさら気になる

TEL 090-8805-8765  お問合せは上記からお電話ください。 六本木ミッドタウン傍です。 

人間の本然の愛というものは、どんな場合にだって忘れられるわけのものじゃないんだ。
太宰治『パンドラの匣』 

闘争の対象の無い自由思想は、まるでそれこそ真空管の中ではばたいている鳩のようなもので、全く飛翔(ひしょう)が出来ません。
太宰治『パンドラの匣』 

自由思想の本来の姿は、反抗精神です。破壊思想といっていいかも知れない。
圧制や束縛が取りのぞかれたところにはじめて芽生える思想ではなくて、圧制や束縛のリアクションとしてそれらと同時に発生し闘争すべき性質の思想です。
太宰治『パンドラの匣』 

女に惚(ほ)れられて、死ぬというのは、これは悲劇じゃない、喜劇だ。
いや、ファース(茶番)というものだ。滑稽(こっけい)の極(きわみ)だね。誰も同情しやしない。
太宰治『グッドバイ』

元彼相談 元彼相談 元彼相談 元彼相談 元彼相談 元彼相談

元彼復縁相談|元彼との縁を結ぶ方法を六本木

恋愛結婚|恋愛出会い
雑誌掲載の恋愛結婚鑑定のOBERONです。 気付けば周りは皆結婚、仕事も恋愛も渋滞状態。
時間はタップリと思いながらも焦る自分、出産を考えるとこのままでいいのか?
決して彼氏がいなかった訳ではないが、何故か結婚への道が開けない、その一言がないままに終わる恋。 
素晴らしい出会いの偶然を起こしたい。
貴女の周りで起こる偶然を素晴らしい出会いの偶然にする為に、是非お待ちしています。
貴女の選択を自信に満ちた物へ。 生きる気力を、目的をお伝えします。 結婚はタイミング?知りたい時にどうぞ
誰にも言えない浮気や不倫と離婚など。
結婚恋愛 五十川 桂大 匿名でも大丈夫です、是非お会い致しましょう。 ***************************************************** 対面カウンセリングと瞑想・浄化セミナーがあります、 共にお電話で予約をお願い致します。 サロン 東京都港区赤坂9-6-28  アルべルコ乃木坂    TEL 090-8805-8765   ご予約受付時間 AM10:00~PM23:00 営業時間     AM11:00~PM24:00 詳細や料金は自社サイト下記から参照下さい。

********************************************************
コラム  先日亡くなった通り道の犬がいたお店の前を通ると、未だにお店の中の献花が増えている。
私だけじゃなく、見守っていた人が多いんだと思うと、その存在に益々虚無感を覚える、若いころの写真をおばさんが花束の中に置いていて、その話題でまた盛り上がる。
朝祈願をしていたら、後ろの廊下をゆっくりと歩く音がした、たまに聞ける人間以外の足音とは違い、あ~犬の足音だと、そのまま目を開けず祈っていると入り口で止まり、中を覗いている気配がした。
きっと最初で最後の挨拶なんだ、好きなだけいればいい、入口には君も好きそうなお姉様がお経を唱えている、そうかどこにいつも行くのかの確認か、と思うとこれでお別れだね。
昨日、皆で一杯話したしね、毎日君の話題だよと思ったら、また元の方へ歩き出した、中に入らないで帰るところが悲しいぐらい立派だ。 
お寺の中に、先に震災の支援募金箱がある、また熊本も大変な被害で心潰れる、何も被害のない人間が出来る事はポケットの中の小銭を全部入れるだけだと思い行けば入…

優雅な振る舞いは貴女に幸せを招く、どこでもいつでも優雅に、出会いはそこから

TEL 090-8805-8765  お問合せは上記からお電話ください。 六本木ミッドタウン傍です。 




ジャック・ルソー

女性が男性を自由にするということは、それ自体は害悪ではない。
これは女性が人類の幸福の為に自然から享けた賜物である。

過ちを犯すことは恥ずべきことではない。
むしろその過ちがわかった後も、その過ちを改めようとしないで、繰り返すのは恥ずかしいことだ。

優雅は美貌と違ってすり切れない。
それには生命があり、たえず新しくなる。
したがって三十年の結婚生活の後にも、貞淑な妻に優雅ささえあれば、彼女は結婚の最初の日のように夫に気に入られる。